正しい知識があれば怖くない!互助会を上手に利用しよう!

冠婚葬祭互助会のメリットとデメリットについて

>

互助会を賢く利用しよう

互助会に向いている人とは?

自分が互助会を利用するかどうか迷っている方のために、ここでは互助会に向いている人と向いていない人をご紹介します。

まず互助会に向いている人ですが、比較的大きな式を行いたいと考えており、式場に特段のこだわりのない方には互助会が強い味方になってくれます。
大きな式場などを利用する場合の費用が大きく割引になることで、自分の理想の結婚式を安く行えることが最大のメリットです。
こういった方は、まず互助会のお話を聞きに行ってみても良いかもしれません。

反対に、身内だけでこぢんまりとした結婚式を行いたい、入籍はしても結婚式は行わないといった考えの方にはあまり向かないかもしれません。
せっかく積み立てをしても、割に合わない場合が多いからです。
夫婦共働きの家庭が増えていることや、職場環境の多様化によって、最近の傾向としてはこちらの方が強いかと思います。

互助会のあれこれ

互助会には、厳密に言えば大きく分けて二種類の企業があります。
大半を占めているのが一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会というものに加盟している企業です。
こちらに加盟している企業は全国いたるところにあるので、引っ越しや転勤で移動した先でも互助会を見つけやすく、簡単に移籍することができるので便利です。

気を付けておきたいのは、デメリットのところでもご紹介した通りあくまで互助会は割引を行ってくれるものであり、その積み立て金で全額を賄えるプランはないものとして考えることが大切です。
昔からあるこの互助会の制度では、少々豪華な結婚式を行うことを想定しています。
もちろんお葬式も一般葬を想定しています。
ある程度の規模の式を行うかどうかをはじめに考えておきましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る