正しい知識があれば怖くない!互助会を上手に利用しよう!

冠婚葬祭互助会のメリットとデメリットについて

>

二大イベントを支える互助会とは?

サービスが充実!

互助会に入ることの大きなメリットは、やはり豪華なサービスを受けることができる点です。
自分たちの収入では到底行えないような豪華なプランも、互助会に入会している特典として安く行うことができるかもしれません。
毎月少しずつの積み立てだから、負担も少なく、無理なく続けられる点も嬉しいところ。

まとまったお金が必要になるのは何も結婚式などだけではありませんよね。
自分で銀行にためていたお金を使わなくてはならない場合もあるはず。
互助会で式に備えていれば、結婚式や葬式専用に積み立てることができるので、必要なときにお金がない!なんていうことにはならないのです。

また、互助会に加入している本人以外にも、家族であれば同じサービスを受けることができます。
みんなでサービスを受けられるのはお得で嬉しいですよね。
ぜひ利用してみたいという方も多いかと思います。

とっても便利

通常、保険や共済といったものであれば現金で還元されるため、どうしても物価に左右されがちです。
銀行に貯金している場合も同じことが言えるので、注意が必要です。
しかし互助会の場合は積み立てたお金がサービスとしてかえってくるため、掛け金の値上げなどは起こりにくく、サービスの内容もほとんど変わらないのでお得です。

また、互助会は意外にも結婚式や葬式以外の冠婚葬祭の行事にも対応してくれます。
例えば七五三や成人式などが当てはまります。
なぜそういったものにもサービスを提供できるかというと、互助会は冠婚葬祭限定という比較的、的を絞ったサービスを行っているため、入会者が払う掛け金よりもたくさんのサービスを行うことができるからなのです。
互助会による割引は結構大きなものなので、安く済ませたいのであれば入会を検討してみてもよいかもしれません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る